敏感トラブル対策比較ランキング

家庭で解決!腸内環境がキーポイント!

コラム画像01

【その敏感悩み、病院に行くしかないの?】で医療機関での治療をご紹介しましたが、やはり薬による眠気といった副作用や、長期の通院の面倒さが気になる、という方も多いのではないでしょうか。
実は、最近の研究で「家庭でもアレルギー症状の改善を期待できる」と注目されている手法があります。
それは
「腸内環境の改善による免疫力の向上」です。

「腸」と言うとまず思い浮かぶのは、胃で消化されたものから栄養の吸収。「腸の改善=免疫の改善」と言われてもピンとこない方も多いのではないでしょうか。
しかし、腸と免疫力は実に密接に関係しているのです。
腸は食べ物と一緒に、病原菌やウイルスが入って来るなど、臓器のなかでも特に外界に接する機会が多い器官。腸内には病原菌等の侵入に備えて、体内の「免疫細胞」の約70%もの免疫細胞が存在しています。

また、腸の免疫細胞は血液に乗って全身にも運ばれ、体内の各所で病原菌等の外敵に対抗するための強力な“守り”として働いています。

コラム画像02

しかし近年、本来攻撃する必要のないものまで攻撃してしまうという「免疫細胞の暴走」が起こり、アレルギーが発症するという人が増加してきています。

人の腸内には、1,000種類・1,000兆個以上もの多種多様な細菌が生息しており、顕微鏡で腸を覗くと、菌が植物のように群生して花畑(フローラ:flora)のように見えることから、「腸内フローラ」と呼ばれます。
この腸内フローラが、食生活の欧米化に伴って異常を起こすなどの要因により、アレルギー症状を持つ人を増加させているのです。

逆に言えば、腸内の環境を整え、身体の内側から改善してあげることができれば、免疫力を高め、もしくは元の正常な状態に戻して、アレルギーの発症を根本から解決することに繋がります。
家庭で腸内を整えるような生活や習慣を心がけていれば、医療機関に掛からずともアレルギー症状を改善することができるのです。

コラム一覧
敏感トラブル対策サプリメントランキング